Q&A

HTLV-1に関する情報Q&A―83個の質問に専門医が答えました―

目次
1. HTLV-1について[Q1~Q3]
2. ウイルスの検査について[Q4~Q6
3. HTLV-1の感染について[Q7~Q13]
4. 感染予防について[Q14~Q17]
5. キャリアについて[Q18~Q30]
6. 妊婦健診でのHTLV-1抗体検査について[Q31~Q36]
7. 母子感染と感染予防について[Q37~Q40
8. 妊婦がキャリアの場合の授乳方法について[Q41~Q54]
9. キャリアの子どもについて[Q55~Q62]
10. 乳幼児期のキャリア児の管理について[Q63~Q68]
11. HTLV-1によっておこる病気について(ATL、HAM、HU)[Q69~Q82]
12. 患者会やキャリアの会について[Q83]


1. HTLV-1について
Q1:HTLV-1とはどんなウイルスですか
Q2:感染したらどのような症状がおこりますか
Q3:ウイルスに感染したら、どのような病気になるのですか

 


Q1:HTLV-1とはどんなウイルスですか
 
A:HTLV-1は、Human T-cell Leukemia Virus type I(ヒトT細胞白血病ウイルスー1型)の略称です。HIV(ヒト免疫不全ウイルス:エイズウイルス)とは全く関係ありません。HTLV-1は主に白血球(Tリンパ球)に感染します。感染してもすぐに発症する(病気になる)わけではありませんが、一度感染してしまうと終生ウイルスを持ち続けることになります。このように、無症状のまま、このウイルスを持続的に保有している人をHTLV-1キャリアと呼びます。



Q2:感染したらどのような症状がおこりますか

A:
感染しても無症状です。



Q3:ウイルスに感染したら、どのような病気になるのですか

A:感染者の約95%は生涯、HTLV-1による病気になることはありません。しかし、感染者の約5%は成人T細胞白血病リンパ腫(ATL)を、約0.3%にHTLV-1関連脊髄症(HAM)と呼ばれる脊髄の病気を発症します。また、生涯における発症率は不明ですが、キャリアの方10万人当たり110人HTLV-1関連ぶどう膜炎(HU)という眼の病気を発症している方がいることが分っています。

目次に戻る

 

イベント情報 Q&A 用語の解説 説明資料のダウンロード 相談窓口サイトの運営者 利用規約 関連リンク 本サイトへの掲載依頼公的支援